青柳(あおやなぎ)

どこのお茶屋さんでも見かける「青柳(あおやなぎ)」というお茶ですが、

これはお茶の種類を示す名前ではありません。あくまでも商品となったお茶に

名付けられた商品名なのです。だから、お茶屋さんによってその中身は

まちまちですが、おおまかにはどこも二番茶以降に摘まれた茶葉を使っている

のではないでしょうか。

 

かねきの「青柳」は、二番摘み(夏摘み)の茶葉を強火を利かせて

仕上げたお茶です。毎日飲む日常茶なので、500gの大袋入りで

平常価格より15%ほどお得な価格にしています。

 

ポットのお湯でさっと淹れられるので、お食事やおやつのお供に

おすすめです。