ほうじ番茶

ほうじ番茶は秋口に刈り取った秋番茶(農薬不使用)を熟練の職人が丁寧に

焙煎した香ばしいお茶です。高温で炒っているので、カフェインが少なく、

刺激のないやさしい味。三重の近隣の京都や奈良の番茶とはひと味違う

伊勢のほうじ茶。口の中で甘い風味が感じられるのが特徴です。

伊勢の地ならではの、ほうじ番茶の味をお楽しみください。

 

熱々のお湯で淹れるのが香りを引き出すコツです。

ポットに作りおきしても味や色があまり変わらないので、気分転換やごはんの

時に気楽に飲める温かいお茶として常備するのにおすすめ。

やかんでたっぷり作るなら、茶葉を沸騰したやかんの中に入れて20秒程度

煮出せばOKです。

 

麦茶や緑茶、炒り玄米、ハブ茶、はとむぎ茶、ウーロン茶など、お好きな

お茶とブレンドして、オリジナルのブレンド茶を作るベースのお茶としても

ぴったりです。