ほうじ茶ティーバッグ

急須用のほうじ茶ティーバッグです。ティーバッグの中には

ほうじ茶の粉茶が入っています。ほうじ茶を作る工程でふるい
分けられた粉茶を使用しており、三重県産の茶葉100%です。

粉茶を使用しているのは、お茶の浸出が早いからなのですが、

ティーバッグの袋がお茶の浸出を妨げるため、実際には
浸出時間は通常のお茶と同じくらい待つ必要があります。

ティーバッグであっても急須で淹れるお茶、あわてず、

あせらず淹れていただきますと、美味しいお茶となって

くれます。

 

 温冷どちらでもおいしく飲めるので水筒に入れるお茶としても

おすすめです。

 

[淹れ方の目安]

 

 湯温:100℃〜90℃ / 浸出時間:30秒〜1分

 

 お使いになる器の大きさにより茶葉の適量が異なります。

 小さい煎茶碗なら、ティーバッグ1個で二人分、

 普通サイズの湯呑なら、ティーバッグ1個で一人分

 が目安です。

 お好みに応じて個数を増やしてください。